サトシ・ナカモトとは

サトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)は、ビットコインの仕組みを考案した正体不明の人物である。ビットコインに関する論文発表後、他の開発者とともにビットコインのソフトウェアのリリースに携わった。2010年半ば以降開発コミュニティとの接触もなくなり、正体は依然として不明のままである。サトシナカモトのコミュニティとの接触がなくなった後に、サトシ・ナカモトは自分であると名乗り出る人物が複数出てきているが、いずれも本人である確証が得られず、現在まで秘密のベールに包まれている。

おすすめの仮想通貨取引所


アルトコイン取引は格安手数料0.005%で人気のBinance!
取引量世界最大の取引所バイナンスでは、XRPやLSKなどの人気通貨や国内未上場のバージなど100種類以上の仮想通貨が格安手数料で売買できおすすめです。登録はこちら