テンボスコインとは

テンボスコインとは、ハウステンボス株式会社(長崎県佐世保市)が発表した独自の仮想通貨で、2017年12月中旬からハウステンボスの従業員に対して実証実験を開始する予定です。将来的に円やドル、ビットコイン等との両替可能な「仮想通貨」としていく予定で、特徴は「テンボスコイン」が同等の金に裏付けられた形で提供する金本位制を採用した点となっている。(このため、実際にハウステンボスは1トンの金(約50億円相当)を所有している。)

関連リンク

おすすめの仮想通貨取引所


アルトコイン取引は格安手数料0.005%で人気のBinance!
取引量世界最大の取引所バイナンスでは、XRPやLSKなどの人気通貨や国内未上場のバージなど100種類以上の仮想通貨が格安手数料で売買できおすすめです。登録はこちら